お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【老年】高齢者のいる世帯の割合の過去30年間の推移について、正しいのはどれか。

Kango

【老年】高齢者のいる世帯の割合の過去30年間の推移について、正しいのはどれか。

1.単独世帯が増えている。

2.三世代世帯が増えている。

3.夫婦のみの世帯が減っている。

4.夫婦と未婚の子のみの世帯が減っている。

―――以下解答―――

(解答)4  

<解説>

1.(×)65歳以上の人口割合を高齢化率という。

2.(×)超高齢社会とは、65歳以上の高齢者が占める割合(高齢化率)が21%を超えた社会のことである。

3.(×)倍加年数とは、高齢化率が7%を超えてからその倍の14%に達するまで の所要年数のことである。

4.(○)生産年齢人口に対する老年人口の比を老年人口指数という。 

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策