お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【老年】80歳の男性のAさんは軽度の認知症で、集合住宅で1人で暮らしている…

編集 ナース専科看護師国家試験対策委員会

監修・廣町佐智子(日本看護研究支援センター所長)

Kokusi

Kango

【老年】80歳の男性のAさんは軽度の認知症で、集合住宅で1人で暮らしている。喫煙習慣がある。生活環境の安全に関する訪問看護の活動で、毎回の訪問時に確認する必要があるのはどれか。2つ選べ。

1.戸締り

2.喫煙本数

3.煙草(たばこ)の吸い殻処理

4.浴室の換気システム

5.預金通帳の保管場所

―――以下解答―――










(解答)1,3  

<解説>

1.(○)1人暮らしであるため、戸じまりを忘れていないか確認が必要である。

2.(×)喫煙本数よりも、きちんと火を消せているかどうかの方が重要である。

3.(○)煙草の吸殻をきちんと消火できているかどうかを確認する。

4.(×)浴室の換気の確認は重要ではない。

5.(×)Aさんの財産管理に関わることに、訪問看護師が関与すべきではない。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策