お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【小児】児の母親は「私が早く病院に連れてこなかったから、子どもの病気を悪くしてしまったんです」と...

編集 ナース専科看護師国家試験対策委員会

監修・廣町佐智子(日本看護研究支援センター所長)

Kokusi

Kango

【小児】1歳の男児。4日前から鼻汁、咳および発熱が続いている。本日、コプリック斑が認められ、発疹も出現したため麻疹と診断された。児は細気管支炎を併発しており、付添入院した。1歳6か月のいとこが近所に住んでおり1週間前に児と遊んだが、現在は無症状である。児の母親は「私が早く病院に連れてこなかったから、子どもの病気を悪くしてしまったんです」と泣きながら看護師に話した。

対応で最も適切なのはどれか。

1.「自宅で体を休めてください」

2.「お父さんと話してください」

3.「どうして受診が遅れたのですか」

4.「お母さんのせいではありませんよ」

―――以下解答―――









(解答)4  

<解説>

1.(×)母親は子どもが心配で家に帰れる心境ではないと思われる。

2.(×)母親の話を拒絶する対応であるため、母親は責められているように感じる。

3.(×)自分を責めている母親に対して、追い討ちをかけるような対応である。

4.(○)母親の自責の気持ちを和らげる対応である。母親が落ち着いたら、徐々に子どもへの対応方法について情報を収集する。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策