お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【小児】離乳について適切なのはどれか。

編集 ナース専科看護師国家試験対策委員会

監修・廣町佐智子(日本看護研究支援センター所長)

Kokusi

Kango

【小児】離乳について適切なのはどれか。

1.離乳の開始前に果汁を与える必要がある。

2.離乳の開始時期は生後3か月ころが適切である。

3.離乳を開始して1か月を過ぎたころから1日2回食とする

4.母乳や人工乳を飲まなくなった状態を離乳の完了とする

―――以下解答―――









(解答)3

<解説>

1.(×)離乳の開始前にスープや重湯など乳汁以外の味に慣れさせる。果汁は甘いので与えすぎない。

2.(×)生後5か月頃で、体重が7kgに達した頃に開始する。

3.(○)離乳を開始して1か月を過ぎたころから1日2回食とする。

4.(×)母乳やミルク以外の固形物から栄養をとれるようになったことを離乳の完了といい、母乳やミルクを同時に飲んでいるかどうかは問わない。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策