お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【小児】入院中の4歳児への倫理的配慮として適切なのはどれか。

編集 ナース専科看護師国家試験対策委員会

監修・廣町佐智子(日本看護研究支援センター所長)

Kokusi

Kango

【小児】入院中の4歳児への倫理的配慮として適切なのはどれか。

1.採血を行う際は「痛くないよ」と励ます。

2.ギプスカットの際は泣かないように伝える。

3.骨髄穿刺の際は親を同席させないようにする。

4.エックス線撮影をする際は事前に本人に説明する。

―――以下解答―――









(解答)4

<解説>

1.(×)採血の直前に説明する。

2.(×)泣くことを制限しない。ギプスカットの目的や方法を本人にわかりやすく説明し、できるだけ協力を得るようにする。

3.(×)親がいることで安心できるならば親を同席させる。

4.(○)エックス線撮影の際は、事前に本人に説明する。 

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策