お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【小児】子どもへの医療処置に対するプレパレーションで正しいのはどれか。

編集 ナース専科看護師国家試験対策委員会

監修・廣町佐智子(日本看護研究支援センター所長)

Kokusi

Kango

【小児】子どもへの医療処置に対するプレパレーションで正しいのはどれか。

1.子どもの病気の治癒を促進する。

2.泣いてはいけないと子どもに伝える。

3.両親はプレパレーションに参加しない。

4.経験するであろう感覚についての情報を子どもに伝える。

―――以下解答―――









(解答)4

<解説>

1.(×)子どもの緊張や不安を軽減し、子どもが病気に立ち向かう力を養う。

2.(×)子どもの素直な反応を受け止めることが大切である。

3.(×)両親がプレパレーションに参加することで、両親の緊張や不安も軽減し、子どもとともに病気に立ち向かおうとする力が育っていく。

4.(○)これから経験することについての正しい知識を子どもに教え、子どもの緊張や不安をやわらげ、子どもが病気に立ち向かう力を引き出していく。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策

ページトップへ