お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【小児】心エコー検査で冠状動脈瘤が発見されたが、Aちゃんは元気にしており、退院することになった。Aちゃんの家族への退院指導で適切なのはどれか。

編集 ナース専科看護師国家試験対策委員会

監修・廣町佐智子(日本看護研究支援センター所長)

Kokusi

Kango

【小児】心エコー検査で冠状動脈瘤が発見されたが、Aちゃんは元気にしており、退院することになった。Aちゃんの家族への退院指導で適切なのはどれか。

1.走らせない。

2.塩分摂取を制限する。

3.激しく泣かせない。

4.予防接種は退院後6か月以降に行う。

―――以下解答―――









(解答)4

<解説>

1.(×)冠動脈瘤で運動制限になる例は希である。

2.(×)アスピリンの内服は継続されるが、塩分制限はない。

3.(×)冠動脈瘤で興奮を制限する例は希である。

4.(○)γ-グロブリンの大量投与を受けた後は、6か月間は予防接種を見合わせる。 

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策