お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【母性】性周期で正しいのはどれか。

編集 ナース専科看護師国家試験対策委員会

監修・廣町佐智子(日本看護研究支援センター所長)

Kokusi

Kango

【母性】性周期で正しいのはどれか。

1.卵胞はプロゲステロンの作用で発育する。

2.子宮内膜はエストロゲンによって増殖する。

3.排卵後に黄体化ホルモン〈LH〉の分泌が急激に増加する。

4.受精が成立しないと、卵胞は白体を経て黄体になる。

―――以下解答―――










(解答)2

<解説>

1.(×)卵胞は脳下垂体前葉からの卵胞刺激ホルモン(FSH)の刺激で発育する。

2.(○)成熟卵胞から分泌されるエストロゲンによって子宮内膜は増殖する。

3.(×)黄体化ホルモン(LH)が大量に分泌されることによって排卵が起こる。

4.(×)受精が成立しないと、卵胞は黄体を経て白体になる。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策