お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【精神】入院中のうつ病患者が「この病棟の患者が落ち着かないのは、すべて私のせいです。私は皆に迷惑をかけている悪い人間です」と訴えている。患者にみられる症状はどれか。

Kango

【精神】入院中のうつ病患者が「この病棟の患者が落ち着かないのは、すべて私のせいです。私は皆に迷惑をかけている悪い人間です」と訴えている。患者にみられる症状はどれか。

1.関係妄想

2.罪業妄想

3.妄想気分

4.注察妄想

5.心気妄想















―――以下解答―――

(解答)2

<解説>

1.(×)関係妄想は、些細なことを根拠なく自分と結びつけて考えてしまうことである。多くの場合は被害的な内容である。自責的・誇大的なこともある。

2.(○)罪業妄想は、自分が大きな罪を犯したと確信する妄想で、うつ病の代表的な妄想の一つである。

3.(×)妄想気分とは、漠然とした恐怖感や不気味な気分を体験することである。

4.(×)注察妄想は、特別に自分だけが注目されていると思いこむ妄想である。

5.(×)心気妄想は、実際にはそのような病気にかかっていないのに、かかっていると思いこむことである。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策