お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【精神】就寝前の睡眠薬を服用しても「何度も目がさめて寝つけない」と夜間訴える患者への最初の対応で最も適切なのはどれか。

Kango

【精神】就寝前の睡眠薬を服用しても「何度も目がさめて寝つけない」と夜間訴える患者への最初の対応で最も適切なのはどれか。

1.「眠れなくてつらいですね」

2.「さっきまで寝ていましたよ」

3.「追加の睡眠薬を飲んで寝ましょう」

4.「部屋に戻って横になってください」















―――以下解答―――

(解答)1

<解説>

1.(○)寝付けないことへのつらさに共感することが最初の対応として重要である。

2.(×)患者は眠れない苦痛を否定されたと感じるため不適切である。

3.(×)結果として睡眠薬を追加することになると思われるが、まずはつらさに共感することが大切である。

4.(×)患者は突き放されたように受け取ると考えられるため、不適切である。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策

ページトップへ