お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【精神】「精神保健及び精神障害者福祉に関する法律」の平成7年(1995年)改正で充実が図られたのはどれか。

Kango

【精神】「精神保健及び精神障害者福祉に関する法律」の平成7年(1995年)改正で充実が図られたのはどれか。

1.精神障害者の福祉

2.通院医療費の公費負担

3.社会復帰施設の法制化

4.患者の意思に基づいた入院形態















―――以下解答―――

(解答)1

<解説>

1.(○)精神障害者の社会復帰、自立と社会参加の促進に加え、障害者福祉の観点が取り入れられた。

2.(×)通院医療費の公費負担については、従来の「精神保健法」から始まっている。

3.(×)社会復帰施設の法制化は1987年に始まっている。

4.(×)任意入院としての患者の意思に基づいた入院制度は古くからある。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策

ページトップへ