お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【精神】不安が強いうつ病患者への対応で最も適切なのはどれか。

Kango

【精神】不安が強いうつ病患者への対応で最も適切なのはどれか。

1.不安の原因を言語化するよう促す。

2.不安が強いときは意識的に話題を変える。

3.抗不安薬はなるべく使用しない方がよいと伝える。

4.病気の治療とともに不安は軽減する可能性があることを伝える。















―――以下解答―――

(解答)4

<解説>

1.(×)不安の原因に深入りすることで、患者のうつ状態を悪化させてしまう危険性がある。

2.(×)不安な気持ちに共感を寄せることが大切で、話題をかえるべきではない。

3.(×)強すぎる不安は、抗不安薬によって和らげる必要がある。

4.(○)病気の治療とともに、不安は軽減する可能性があることを伝える。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策

ページトップへ