お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【社保】介護保険法で正しいのはどれか。

Kango

【社保】介護保険法で正しいのはどれか。

1.自己負担費用は3割である。

2.要介護認定は都道府県が行う。

3.施設サービスとして食費が支給される。

4.被保険者は40歳以上の医療保険加入者である。















―――以下解答―――

(解答)4

<解説>

1.(×)自己負担率は1割であるが、それを超えて利用者が特別なサービスを選択した場合は利用者がその費用を全額負担する。

2.(×)要介護認定は市町村などに設置されている介護認定審査会が行う。

3.(×)施設入所者の住居費・食費については原則として自己負担である。

4.(○)被保険者は65歳以上の第1号被保険者と、40歳以上65歳未満の第2号被保険者に区分されている。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策

ページトップへ