お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【必修】長期間の使用によって満月様顔貌になるのはどれか。

Kango

【必修】長期間の使用によって満月様顔貌になるのはどれか。

1.へパリン

2.インスリン

3.テオフィリン

4.プレドニゾロン

5.インドメタシン















―――以下解答―――

(解答)4

<解説>

1.(×)ヘパリンの長期投与で出血傾向がみられる。

2.(×)インスリンは脂肪を蓄積させる効果がある。

3.(×)テオフィリンは、気管支拡張作用があり、喘息発作時に用いられる。

4.(○)プレドニゾロンは満月様顔貌のほか、中心性肥満、免疫低下、血糖上昇などの副作用がある。

5.(×)インドメタシンは胃腸障害の副作用がある。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策