お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【必修】循環式浴槽の水質汚染によって発生するのはどれか。

【必修】循環式浴槽の水質汚染によって発生するのはどれか。

1.B型肝炎

2.マラリア

3.レジオネラ肺炎

4.後天性免疫不全症候群(AIDS)















―――以下解答―――

(解答)3

<解説>

1.(×)B型肝炎は、肝細胞内で増殖し、血液等を介して感染する。

2.(×)マラリアは、赤血球のなかで増殖し、ハマダラ蚊の媒介で感染する。

3.(○)レジオネラ肺炎は循環式浴槽の水質汚染等で、病原体を吸入して発症する。

4.(×)後天性免疫不全症候群は、免疫細胞のなかで増殖し、血液等を介して感染する。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策

ページトップへ