お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【必修】弛緩性便秘を予防するための指導で適切なのはどれか。

Kango

【入職後がイメージできる!】国試後~入職までに読みたい連載
スーパープリセプターSAKURA

【必修】弛緩性便秘を予防するための指導で適切なのはどれか。

1.適度な運動

2.努責の禁止

3.腹部の冷罨法

4.低残渣食の摂取















―――以下解答―――

(解答)1

<解説>

1.(○)適度な運動によって腸蠕動を促す。

2.(×)努責は必要である。

3.(×)腹部の温罨法によって腸蠕動を促進させる。

4.(×)食物繊維の多高残渣食を摂取させ腸を刺激する。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策