お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【必修】嚥下障害のある成人患者への食事の工夫で最も適切なのはどれか。

Kango

【必修】嚥下障害のある成人患者への食事の工夫で最も適切なのはどれか。

1.冷たい料理は温める。

2.固い食材は細かく刻む。

3.汁物にはとろみをつける。

4.一口量はティースプーン半分を目安にする。















―――以下解答―――

(解答)3

<解説>

1.(×)冷たいものは冷たく、温かいものは温かくする。

2.(×)細かく刻むと口腔内で散らばり、むせの原因になる。

3.(○)嚥下しやすいようにとろみをつける。

4.(×)ティースプーン半分では量が少なく、帰って飲みこみにくい。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策