お気に入りに登録

看護師なら絶対に知っておきたいブラジャーとは?

執筆 ナース専科編集部

月刊「ナース専科」編集部

2013 ns logo tate format rgb     03 min

Nurse nocap

『術後の胸をささえるブラ』とは?

株式会社ワコールの乳房手術をされた方のためのインナーウェア「リマンマ」より、乳がん等で乳房手術を受けた直後から胸帯代わりに着けることができるブラジャー『術後の胸をささえるブラ』が発売されました。

現在、乳がんの罹患率は日本人女性の14人に1人と言われております。

乳房の再建手術をされる方も多く、“術後すぐに着けられ、優しくサポートしてくれるブラジャーが欲しい”などのご要望を受け、商品開発を進められました。

『術後の胸をささえるブラ』は、伸縮性のある素材で再建手術後などのバストの形の変化に対応し、尚かつほどよいサポート感でやさしく胸を包み込み安定させます。

また、胸部レントゲン撮影も可能な樹脂製のスナップを使用しています。

この特徴と機能から、乳房の再建手術後の方のみではなく、すべての術後の方にお使いいただける商品となったため、『術後の胸をささえるブラ』というネーミングで発売されました。

看護師ならではの役割

患者さんにとって、下着や乳房に関することはとてもデリケートな悩み。

このような下着を知っておき、いざというとき相談に応じられることが、看護師のならではの役割ではないでしょうか。

商品の特長と概要を掲載しますので、患者さんへの説明に活用することをおすすめします。

商品の特長と概要

商品の特長と概要説明図

もっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください