お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【疾病】不妊の原因となるのはどれか。

Kango

【疾病】不妊の原因となるのはどれか。

  1. 性器ヘルペス

  2. 淋菌感染症

  3. 重複子宮

  4. 高血圧症

  5. 糖尿病

―――以下解答―――









(解答)2

<解説>

1.(×)性器ヘルペスは不妊の原因にはならない。

2.(○)淋菌感染症では無症状のうちに卵管を癒着させ、不妊の原因になる。

3.(×)重複子宮とは子宮の奇形であるが、妊娠は可能である。

4.(×)高血圧症は不妊の原因にはならない。

5.(×)不妊は性行為が自然に成立しているにも関わらず妊娠に至らないものをいう。糖尿病でインポテンツが生じる場合は、性行為が成立せず、この場合は不妊とはいわない。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策