お気に入りに登録

【連載】高齢者とくすり

高齢者が服用する場合は要注意!3つの睡眠薬・抗不安薬

解説 樋坂章博

千葉大学大学院薬学研究院

解説 大野能之

東京大学医学部附属病院 薬剤部 助教

高齢者が服用する場合に注意を要する睡眠薬・抗不安薬について解説します。


高齢者が服用する場合は注意が必要な3つの睡眠薬・抗不安薬

  1. バルビツール酸系睡眠薬
  2. ベンゾジアゼピン系睡眠薬
  3. ベンゾジアゼピン系抗不安薬

作用機序と副作用

バルビツール酸系睡眠薬

バルビツール酸系睡眠薬は、中枢神経に対して抑制作用を示します。

ふらつきなどの副作用が現れやすく、慎重な投与が必要です。

また、連用中に投与量を急激に減少したり、突然中止することによって不眠、不安、痙攣などの離脱症状が現れることがあります。

>> 続きを読む
ページトップへ