お気に入りに登録

【連載】感染対策クイズ

CVカテーテル留置部位の消毒と固定方法で正しいものはどれ?

監修 藤田昌久

日本医科大学付属病院 医療安全管理部門 感染制御部・看護師長 感染管理認定看護師

執筆 藤田昌久

日本医科大学付属病院 医療安全管理部門 感染制御部・看護師長 感染管理認定看護師

Iryou kusuribako

日頃迷ってしまいがちな感染対策をクイズにしてみました。チャレンジしてみましょう。


Q.中心静脈カテーテル留置部位の消毒と固定方法で正しいものはどれですか?

  1. カテーテル挿入部のみを十分に消毒する
  2. カテーテル挿入部を被覆し滅菌を保つために、透明、半透過性のドレッシング材は大きめの物を選択する
  3. カテーテル挿入部局所への抗菌薬軟膏の使用は、感染防止に効果があるという根拠はないので行わない
  4. 患者さんが発汗または留置部位に出血、浸出液またはスキントラブルがある場合は清潔なガーゼを選択してもよい
  5. カテーテル挿入前、挿入部位の消毒効果を補完するためには清拭またはシャワー浴を行い、有機溶剤(アセトン、エーテル等)を用いた皮膚のケアは行わない

解答・解説は次ページ!

ページトップへ