お気に入りに登録

【連載】急変の判断と対応

【病態と原因】腹痛とは? 腹痛の種類、内臓痛・体性痛・関連痛とは?

執筆 山下 将志

聖マリアンナ医科大学病院 救命救急センター・熱傷センター 集中ケア認定看護師

A98b1120712ae2558c294773114e59b3

腹痛とは

腹痛は、急激な痛みを訴えて生命に危険を及ぼすものから、一時的で軽症のもの、反復性や慢性的なものまでさまざまです。腹痛の原因は消化器疾患に限らず、血管系疾患、婦人科疾患、泌尿器疾患など多岐にわたります。緊急度や重症度を見極めるためには「急性腹症」であるかを念頭において観察を行うことが重要となります。急性腹症とは、激しい腹痛を主訴として急激に発症し、緊急手術の適応か否かの判断が必要な腹部疾患を指します(表2)。

緊急手術・処置を必要とする疾患

腹痛の種類

腹痛は、内臓痛、体性痛、関連痛に大きく分けられます(表3)。

>> 続きを読む