お気に入りに登録

【連載】逝去時のケアを極める

逝去時のケア【清拭編】

執筆 野島 陽子

地方独立行政法人 東京都健康長寿医療センター 皮膚・排泄ケア認定看護師

577b73bc09b7fc98fca5aa780d36d8961

逝去時のケアの方法とポイントについて解説します。今回は【清拭ケア】についてです。


主な清拭ケアの手順

  1. 手順1:洗面器に湯をはりタオルで清拭を行います。このときも、ごしごし擦って皮膚表面を傷つけないよう押さえ拭きで行いましょう。
  2. 手順2:清拭後は全身にたっぷり保湿ローションを塗布します。

【ポイント】

湯の中に消毒薬を入れて清拭を行う病院や施設があると聞きます。

当センターでは消毒薬を使用しても身体に付着している菌をすべて死滅させることは不可能であること、乾燥を助長させてしまうこと、また何よりご家族に特別な印象を与えてしまう恐れがあることから消毒薬は使用しません。

清拭はご家族と一緒に行うケアの一つです。

可能な範囲での汚れの除去を目的に、ご家族に特別感を与えず、逆にご家族の悲しみや疲れの癒しにつなげられるように、当センターではアロマオイルを湯の中に垂らして行っています。

また、しばらく清拭や入浴ができなかった患者さんの場合は、洗浄剤を使用することもあります。

アロマオイルを使用する際は、入浴や清拭に使用してよいものか、光毒性はないかなどの確認が必要です。

(『ナース専科マガジン』2015年1月号から改変利用)