お気に入りに登録

【連載】がん副作用ケアを極める!

副作用ケアに生かす!がん化学療法の基礎知識

Iryou doctor nurse2

近年、一般病棟でがん治療を続ける患者さんが増えつつありますが、「がん看護は難しい」と苦手意識を持っている方も少なくないようです。今回は三大治療法の一つ、化学療法の基本を解説します。


【関連記事】
【抗がん剤の副作用】がん化学療法とは?副作用の出現時期や症状別の看護

1. がん化学療法とは?

抗がん剤などの薬剤を投与することによって、がん細胞の成長過程を阻害し、破壊する全身療法です。

おもな目的は、以下5点です。

  1. 治癒
  2. 延命
  3. がんによる症状の緩和
  4. 転移予防
  5. ほかの治療法の効果を上げる(補助療法)

2. 抗がん剤の種類

抗がん剤は、「細胞障害性抗がん剤」と「分子標的治療薬」の2つに大別されます。

>> 続きを読む
ページトップへ