お気に入りに登録

【連載】自信が持てる!人工呼吸器アラーム対応

人工呼吸器アラームで大切な3つのこと

解説 野口裕幸

CE野口企画 代表 臨床工学技士

人工呼吸器アラーム人工呼吸器のアラームは、何らかの原因で患者さんの呼吸が補助できなくなったときに鳴ります。ここでは、アラームが作動する理由や重要度による分類について解説します。


▼人工呼吸器について、まとめて読むならコチラ
人工呼吸器のアラームの原因と対応


その1 何で鳴るのか知っておこう!

 人工呼吸器の目的は、以下の3つです。

 1. 肺胞換気の維持
 2. 酸素化の改善
 3. 呼吸仕事量の軽減

 この3つの目的を達成するために呼吸を維持管理しており、それが出来なくなったときにアラームが鳴ります。
>> 続きを読む

ページトップへ