お気に入りに登録

【連載】IN/OUTバランスと輸液

「副腎不全」への輸液療法|インアウトバランスから見る!

解説 垂水 庸子(たるみ ようこ)

昭和大学病院総合内科(ER)

Np inout2 icon

脱水や浮腫などの症候だけでなく、腎不全、心不全、糖尿病など、さまざな疾患の原因となるIN/OUTバランス(水分出納)。ここでは、IN/OUTバランスについて解説します。


体内ではこんなことが起きている!

副腎不全(急性副腎不全)では、電解質の異常として低ナトリウム血症がみられます。これは、副腎皮質の機能低下により、ナトリウム吸収作用のあるコルチゾールやアルドステロンといった副腎皮質ホルモンが減少するためです。

加えて、アルドステロンの減少による高カリウム血症がみられたり、コルチゾールの作用不足によりインスリンへの感受性が高くなり、低血糖がみられたりする場合があります。

副腎不全の原因は?

副腎不全は、

>> 続きを読む
ページトップへ