【連載】今さら聞けない?!ナースのための業界用語と聞き言葉

「アイテル」「アグラ」「アテレク」「アナムネ」ってなに?

Np nsquestion

日常の看護業務でよく耳にする専門用語や今さら聞けない業界用語、最近出てきた新しい用語などを解説します。


『アイテル』([独]Eiter)

褥瘡や創などから出る濃(のう)。うみのこと。膿汁流出は「アイテル様」と表記され、「アイテル様分泌物あり」のように使われます。

『アグラ』([英]aguranulocytosis)

無顆粒球症のこと。末梢血中において、体内に侵入した微生物を貪食・殺菌する顆粒球(=好中球)の数が大幅に減少し、感染症を引き起こしやすくなる疾患です。

急な高熱、寒気、のどの痛みが典型的な症状です。

『アテレク』([英]atelectasis)

無気肺のこと。肺の一部に空気が入らず、つぶれた状態をいいます。気管支が圧迫されたり、閉塞したりすることで生じます。

気管支閉塞の原因は血液や痰、腫瘍などがあり、排痰や痰吸引が重要となります。

『アナムネ』([英]anamnese)

病歴、既往歴を表す「アナムネーゼ」の略語。患者本人やその関係者から入院までの経過を聞くことをいいます。