お気に入りに登録

【連載】ナースのための社会人マナー

【看護師のマナー】第15回 身だしなみーユニフォーム、髪型、メイクのポイント

編集 ナース専科編集部

月刊「ナース専科」編集部


▼看護師のコミュニケーションとマナーについて、まとめて読むならコチラ
看護師のコミュニケーションとマナー


ユニフォームは清潔が命

 「白衣の天使」と呼ばれているように、ナースのイメージとして、定着しているユニフォーム。とかく地味で冷たい雰囲気を抱かれがちな病院の中で、ナースの白衣姿は明るく輝いて、さっそうと歩く姿は、プロとしての信頼感を与えます。でも、シミやほころびがひとつでもあれば、ほかの服以上にだらしがなく見えて、その魅力は一気に半減。

 そう、ユニフォームは何よりも清潔感が第一なのです。この清潔感を保つためには、まめにクリーニングに出すことはもちろん、スソの汚れにも注意すること。ナースはかがむ姿勢が多いので、まずスソの部分が汚れてしまいます。スソが汚れてきたら替える。これを常に心がけておきましょう。
>> 続きを読む

ページトップへ