看護師の仕事に役立つ情報、技術が学べるサイト -スキルアップに役立つ情報をお届けします-

【連載】現場で使える!英会話1分間レッスン

検査前・手術前の問診を英語でするには?(21)

Eigo

A Good Example – おすすめのフレーズ

Do you smoke? How many cigarettes do you smoke per day?
Do you drink alcohol? How often do you drink alcohol?
Who is taking you home today?

「タバコを吸う」は「smoke」です。
患者さんに喫煙歴がある場合は、1日あたりどれくらい喫煙するか「how many cigarettes do you smoke per day?」を使って確認しましょう。「1日あたり」は「per day」を使いました。
「飲酒する」は「drink alcohol」です。アルコールの頻度を確認するときは「how often ~」を使います。頻度の表現はいろいろありますよね。
例えば、
•毎日      (everyday)
•1日おき     (every other day)
•週に2~3日   (a few days a week)
•月に1回     (once a month)
•付き合い程度  (social drinking)
•ほとんどない  (rare)
•全くない    (never)

麻酔を使う手術や検査後は、車を運転して帰ることはできません。付き添いや家まで送ってくれる人がいるか、検査前に確認が必要です。
「今日お迎えの方はどなたですか?」は「who is taking you home today?」を使いました。ほかにも「who is your ride ?」が一般的に使われています。
「ride」は、「乗る」や「乗り物」という意味です。「who is your ride?」は「車に乗せてくれる人は?」と聞いています。

よく日常で耳にする「ride」を使った別のフレーズを紹介しましょう。
•Do you need a ride?    (車で送ろうか?/乗せてこうか?)
•Can you give me a ride?  (車で送ってくれない?)
車に関して日本で馴染みのある英語は、「car」や「drive」ですが、英語圏では車で送ってもらう・乗せてもらうときは「ride」を使うことが多いです。

次回は、問診が終わり、次の手順と質問がないか確認するフレーズを紹介します。