お気に入りに登録

ジャパンハートが説明会・体験報告会とワークショップを開催

編集 ナースプレス編集部

Webサイト「ナースプレス」編集部

Np logo

Calender takujou

ジャパンハートが主催する体験報告・説明会、ワークショップについてお知らせします。


3/11東京.3/12大阪【体験報告・説明会】 医療短期ボランティア・国際看護長期研修

医療短期ボランティアとは、これまでのべ2,000人の医療者が参加しており、『数日間から参加可能』『語学力・キャリア不問』であり、休暇を利用しながら海外医療の現場でキャリアを積むことができます。
国際看護長期研修とは、「国際的なあらゆる医療現場で活躍出来る看護師」を育てることを目的としたプログラムで、国内外を問わず、さまざまな医療現場での臨床看護実践能力・人種を超えたコミュニケーション能力を研修に参加した看護師が身に着けることを目標としています。
このイベントを通して、医療短期ボランティアや国際看護長期研修を実際に経験された人からの実体験を聞くことができます。

東京
2017年 3月 11日(土)  
13:00-14:20  【第1部・国際医療短期ボランティア】
14:40-16:00 【第2部・国際看護長期研修】
会場) 人権ライブラリー(東京都港区芝大門2-10-12 KDX芝大門ビル4F)
大阪 
2017年 3月 12日(日)  
13:30-14:50  【第1部・国際医療短期ボランティア】
15:10-16:30 【第2部・国際看護長期研修】
会場) 四ツ橋・近商ビル館(大阪市西区北堀江1-1-24 近商ビル)

対象 医療者・一般・学生
参加費 無料      
申し込み・詳細のお問い合わせ方法
ジャパンハートHPより参加申し込み(http://www.japanheart.org/event/2017/aaa.php)
お問い合わせ内容に「説明会参加希望」と明記
・参加希望日程(第1部もしくは第2部のみ参加の方はいずれかを明記ください)
・当日の連絡先
・ご職業
・当日聞きたいこと
を記入の上、お申し込み下さい。
お席に限りがありますので、参加ご希望の方はお早めにお申し込み下さい。


3月18日開催のワークショップ「医療現場からみる社会といのちの全体性」

開催されるワークショップは今回で2回目、毎回様々なゲストを招き、参加者と共にテーマに沿った内容で考察を深めていくイベントとなっています。
第2回目のテーマは、「これからの看護師のキャリア」について考えます。
場所:東京都 神楽坂HCスタジオ
日程:2017年3月18日(土) 10:00〜17:00
申し込み方法:ジャパンハートHPより参加申し込み(https://peraichi.com/landing_pages/view/zentaisei2)
参加費
一般: 6,500円
学生: 4,000円 
当ワークショップへ2回目以上ご参加の方: 5,000円
※)現在特定な事情(身体的精神的困難など)により、参加費のお支払いが難しい方は、ご相談ください。


ジャパンハートは2004年、国際医療ボランティア団体として設立されました。医療に重心を置き、「医療の届かないところに医療を届ける」を理念に活動をされています。その活動は、アジアの途上国へ、日本から多くの医療者やボランティアを派遣し、診療・手術などの医療支援を実施する他、保健活動、医療人材育成支援、養育施設運営、視覚障がい者自立支援、国際緊急医療支援など、活動は多岐にわたり、これらの活動は全て「未来の閉ざされた人たちに、明るい未来を取り戻す」ことを目的としています。
日本国内では、東日本大震災支援として宮城県内で「こころのケア」活動、医療者不足が深刻な離島や僻地および被災地へ医療者を派遣しています。
また、小児がんと闘う子どもとその家族の旅行サポートする「すまいるスマイルプロジェクト」を行っています。
日本人医療者の活動参加は年々増加し、2014年度では年間約500人の医師・看護師がジャパンハートを通して日本とアジアの途上国へ医療支援を行っています。