お気に入りに登録

チームで取り組む “透析患者のかゆみ対策” ~治療アルゴリズムでかゆみをゼロに~【PR】

講師 高橋直子

特定医療法人あかね会大町土谷クリニック院長

Main compression

血液透析患者において、そう痒症は非常に多くみられる合併症のひとつであり、近年では生命予後にも影響を与える可能性のある因子として注目が高まっている。その一方で、血液透析患者のかゆみには複数の因子が関与していることから、透析治療の現場ではかゆみ対策に難渋しているケースが少なくない。
本セミナーでは、透析そう痒症治療の第一人者である特定医療法人あかね会大町土谷クリニック院長高橋直子先生に、透析そう痒症の治療アルゴリズムに基づいた原因別かつ総合的な治療や、院内・院外を含めたチームでのかゆみ対策への取り組みについて、自施設での事例を交えながら解説いただいた。

ページトップへ