お気に入りに登録

【連載】楽しくチャレンジ! 平手先生の心電図クイズ

第24問 以下の心電図異常に対する診断として正しいものはどれか?

執筆 平手裕市(ひらて ゆういち)

中部大学 生命健康科学部 教授、 鈴鹿医療科学大学 非常勤講師、愛知県臨床工学技士会 顧問、心臓血管外科修練指導者、外科専門医

Hira

S electro cardiogram thumbnail min

※平手先生の心電図クイズは毎週月曜日9時に配信します!お楽しみに★

【問題】以下の心電図異常に対する診断として正しいものはどれか?

P波があり、それに続くQRS波を認める。QRS間隔は2.5mm以上に延長している。標準十二誘導心電図のV1V2誘導で、QRS波がrSR’パターンとなっている。

次の中から正しいと思うものを選んでください。

1)ヴェンケバッハ型房室ブロック
2)モビッツⅡ型房室ブロック
3)右脚ブロック
4)左脚ブロック
5)非特異性心室内伝導障害

解答は次のページへ。

ページトップへ