お気に入りに登録

【連載】MC+(厚生行政ニュース)

[介護保険] 第1号被保険者の保険料、特別徴収は約3,092万人

 厚生労働省は7月25日、2017年度の介護保険事務調査の集計結果をまとめ、都道府県に送付した。それによると、第1号被保険者の徴収方法は、年金から天引きする特別徴収対象者が約3,092万人、振込等で保険料を納める普通徴収対象者が約377万人だった。
>> 続きを読む

ページトップへ