お気に入りに登録

【連載】「困った」を解決する!心電図の読み方のコツQ&A

心室性不整脈の分類と波形の特徴

執筆 田中喜美夫

田中循環器内科クリニック 院長

%e7%94%b0%e4%b8%ad%e5%85%88%e7%94%9f

%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab

Q.心室性不整脈は危険だと聞きました。どのように判読すればよいですか?

A.心室性不整脈は、心室を起源とする不整脈です。発生部位から興奮が伝播するので、ヒス束-脚-プルキンエ線維という高速道路は通りません。そのため、興奮が心室に行き渡るのに時間を要し、幅の広い、正常とは形の違うQRS波となります。

詳しい解説は次ページへ

ページトップへ