お気に入りに登録

「第40回透析技術認定士認定講習会および認定試験」のお知らせ

Calender takujou

透析療法合同専門委員会(日本腎臓学会・日本泌尿器科学会・日本人工臓器学会・日本移植学会・日本透析医学会)は、標記認定講習会および認定試験を下記の通り実施します。

認定講習会について

1.受講資格

次のいずれかの資格(免許)を有し、免許証の免許登録日から申請書類提出日現在において、該当する各資格における透析療法についての実務経験年数(透析業務経験年数)を満たしている者であること。勤務は常勤とし、アルバイト等は認められません。

a)臨床工学技士:経験2年以上
b)看護師:経験2年以上
c)准看護師:高卒 経験3年以上、中卒 経験4年以上

2.講習会の実施方法・日程・定員・会場等

講習会の実施方法 日程等 定員 受講料
①会場受講 平成31年2月5日(火)~8日(金) 4日間
*大田区産業プラザPiO 東京都大田区南蒲田1-20-20
300名 36,000円
②e-ラーニング受講 平成31年2月22日(金)~3月22日(金) 約5週間
*受講にはインターネット利用環境およびメールアドレスが必要です。
*開講期間中は何度でも繰り返し視聴いただけます。
1,000名 36,000円
③会場受講+e-ラーニング ① ②(会場での受講及び復習も兼ねてe-ラーニング受講を希望する方) 50,000円

注)定員に達した場合は、受付期間内でも申込み受付を終了いたします。講習会については会場等が変更になることがありますので随時ホームページで最新の情報をご確認下さい。

3.講習会の講義内容(予定)

血液浄化療法の歴史
バスキュラーアクセス
小児患者に対する透析
薬物療法
血液浄化療法の工学的基礎知識
腹膜透析
長期透析に伴う合併症(心血管系合併症)
臨床検査
血液透析機器・装置
腎臓病(腎不全)の病態と症状
長期透析に伴う合併症(骨ミネラル代謝異常)
腎移植
安全対策
急性血液浄化
長期透析に伴う合併症(透析アミロイドーシス)
透析患者の看護
透析室の感染対策
慢性透析療法
脂質異常症
透析療法における倫理的問題
血液浄化療法の概要と実際
透析患者と外科手術
栄養管理

認定試験について

1.受験資格

1)第40回認定講習会を受講した者
2)受講免除対象者(前3回のうち、いずれかの認定講習会を受講済みの者)

※第40回認定試験の受講免除対象者は、第39回(平成30年)・第38回(平成29年)・第37回(平成28年)の認定講習会を受講済みの方です。
なお、受講免除者として申請する場合は、申請書類のうち、実務経験を証明する「透析業務経験年数証明書」の提出は不要となります。但し、受講免除対象者であることを証明する書類として、審査結果通知書、受講票、受験票、試験結果通知書のいずれか(コピー可)を提出していただきます。

2.認定試験の日程・会場・受験料

日程 会場 受験料
平成31年5月中旬~下旬の日曜日 東京都内 10,000円

※日程、会場は平成29年2月上旬頃に決定する予定です。

受講・受験申込み方法等について

【注意】『特定記録郵便』による郵送以外での申請は受け付けません。

講習会受講の申込み方法は、申請者の居住地による不公平をなくすため、『特定記録郵便』による郵送に限ります。その他の方法(直接持参するなど)での申請は受付ません。申込みが定員に達した場合は、「受取拒否」として申請書類をそのまま返却致します。申請書類の受付は、受付開始日時以降に申請書類を郵便局に持参された日時が早い順となります。『特定記録郵便』には固有の番号が記載され、その番号から郵便局が受け付た日時が明らかになります。

講習会受講希望者:実施要領(申請書類)の請求および申込み方法

ダウンロード可能期間
平成30年8月3日(金)10:00 ~ 8月31日(金)17:00
●ホームページ(http://touseki.jaame.or.jp/)より必要事項を入力して作成した申請書類をダウンロードしてください。ダウンロードした申請書(PDF形式)をプリンターで印刷し、署名等の必要事項を忘れずご記入ください。
*実施要領(申請書類を含む)はホームページからのダウンロードのみです。
*ご入力いただいただけでは申込完了にはなりません。下記受付期間内に申請書をご提出いただく必要があります。

受付期間
平成30年9月10日(月) 9:00 ~ 9月28日(金)17:00
●申込受付は『特定記録郵便』での郵送のみです。事務局に直接持込むものは受付ません。
●定員に達した場合は、受付期間内であっても申込受付を終了いたします。「受取拒否」で返送するものは次のとおりです。ご注意下さい。
・受付期間日時以前に郵送した申請書類 ・定員超過後に郵送した申請書類 ・『特定記録郵便』以外で提出された申請書類

講習会受講免除希望:実施要領(申請書類)の請求および申込み方法 ※定員なし

ダウンロード可能期間
平成30年11月1日(木) 10:00 ~ 11月19日(月) 17:00
●ホームページ(http://touseki.jaame.or.jp/)より必要事項を入力して作成した申請書類をダウンロードしてください。ダウンロードした申請書(PDF形式)をプリンターで印刷し、署名等の必要事項を忘れずご記入ください。
*実施要領(申請書類を含む)はホームページからのダウンロードのみです。
*ご入力いただいただけでは申込完了にはなりません。下記受付期間内に申請書をご提出いただく必要があります。

受付期間
配布開始日~平成30年12月3日(月)
●申込み受付は郵送のみです。事務局に直接持ち込むものは受付ません。「受取拒否」で返送するものは次のとおりです。ご注意下さい。
・受付期間外の消印の申請書類 ・『特定記録郵便』以外で提出された申請書類

お問い合わせ

透析療法合同専門委員会事務局 公益財団法人医療機器センター内
〒113-0033 東京都文京区本郷1-28-34 本郷MKビル2階
TEL 03-3813-8701 FAX 03-3813-8733

*電話でのお問い合わせについては、祝祭日を除いた月曜から金曜の
午前10時~12時と午後1時~5時までとさせていただきます。

・講習会受講者は→ 「講習会受講」係 ・受講免除者は→ 「受講免除」係

ページトップへ