【連載】MC+(厚生行政ニュース)

[介護] 2017年度の介護サービス等実受給者数は604.1万人 厚労省

 厚生労働省が8月30日に公表した2017年度の「介護給付費等実態調査」の結果によると、2017年度の介護(予防)サービス年間実受給者数は、前年度比1.6%減の604万1,200人だったことがわかった。内訳は、介護予防サービス受給者122万8,100人(対前年度比18.1%減)、介護サービス受給者509万5,800人(2.4%増)だった。
>> 続きを読む

ページトップへ