お気に入りに登録

【連載】みんなはこう考えている! アンケート結果を公開

学会レポートを読みたいですか?|アンケート結果公開

Survey result

 学会に参加したことがあるか、学会のレポートは読みたいかなどをナース専科plusの読者に聞きました。アンケートの回答者は863人です。


あなたは学会に参加したことがありますか?

 そのうち、学会に参加したことある人は48%とほぼ半数を占める結果になりました。約2人に1人が学会に参加したことある結果となり、以下にどんな学会に参加したことあるか見ていきましょう。

学会に参加したことがあるか

参加したことのある学会をおしえてください

参加したことのある学会は主に以下の通りです。

●日本褥瘡学会
●日本認知症ケア学会
●日本透析医学会
●日本集中治療医学会、日本クリティカルケア看護学会、日本救急看護学会
●日本看護管理学会

 慢性期から急性期だけでなく、管理職としての観点からも幅広くさまざまな学会に参加していることがわかります。
学会に参加することで、最新の知見に触れることができるため、患者さんに看護を実践するときに活用できる知識が増えることが期待できます。

学会に参加していない理由を教えてください

 学会に参加していない理由は主に以下の通りです。

●時間がない
●日程調整ができない、日程が合わない
●参加する機会がない
●いつどこで開催されているのかわからない
●情報がない

 学会は最新の知見や動向を知ることができるよい機会ですが、全国で開催されており遠方で開催されるものは気軽に行くことが難しいでしょう。また参加するには勤務調整が必要になりますが、働く施設によって柔軟に対応できない場合もあります。そういった声が多く聞かれており、もう少し気軽に参加できる環境になれば、学会への参加者も増えるのかもしれません。

ナースプレスに学会レポートを載せてほしいですか

学会レポートを掲載してほしいか

 主な理由は以下の通りです。

●いろいろな情報を知りたいから
●参加することができなかった学会の内容を知る機会を得たい。また、学会レポートを気軽に見ることができることで知識の幅を広げたい
●どのようなものか興味があるから
●学会での最新情報を知りたい、発表されている内容が知りたい

 学会に興味があり、最新の情報が知りたいという声が多く、学会レポートを載せてほしいという声が半数以上ありました。なかなか参加することが難しい学会ですが、機会があれば参加してみたい人が多いことがわかります。勤務調整が難しかったり、参加する時間が作れない人でも、記事媒体で最新の情報に触れたいと考えている人が多いことが考えられます。

レポートしてほしい学会を教えてください

 レポートしてほしい学会は以下の通りです。

●日本認知症学会
●日本創傷治癒学会
●日本救急看護学会
●日本がん看護学会
●日本看護科学学会

 慢性期から急性期と幅広く知りたいという声が多く、領域に限らず学会に関する情報、最新の知見や動向が求められていることが考えられます。

レポートしてほしい講演を教えてください

 学会では、特別講演や教育講演、シンポジウムなどさまざまな内容のプログラムが開催されます。読者のみなさんは、どのような内容のものに興味があるのでしょうか。
回答者のうち50%以上だったのが「特別講演」、「教育講演」でした。ある分野の最新の研究や動向よりも、より臨床に直結する知識や考え方を知りたい、学びたいということが考えられます。

読みたいプログラム

最後に

 今回のアンケートで実際に学会に参加したことのある人が半数を占めましたが、それでも記事やレポートとして学会の情報に触れたいと考えている人がいることがわかりました。看護を実践していく中で生じる疑問や課題を解決するためには、多岐にわたる領域の知識が必要になることが考えられるため、さまざまな学会の情報に触れたいと考えているのでしょう。今後も、ナース専科plusでは、学会やセミナーの開催情報やレポートなどを掲載していきますので、みなさんの日々の看護に役立てていただければと思います。

ページトップへ