お気に入りに登録

【連載】MC+(厚生行政ニュース)

[医療安全] 小児の誤飲事故、たばこが最多 17年度病院モニター報告

 厚生労働省がこのほど公表した「2017年度家庭用品等に係る健康被害病院モニター報告」によると、小児の誤飲事故は、たばこによるものが23.0%と最も多いことがわかった。同省は、小児の目につく場所や手の届く範囲に、誤飲する可能性がある大きさのものを置かないように注意し、誤飲が起きた場合は早めに医療機関を受診するよう促している。
>> 続きを読む

ページトップへ