【連載】公益財団法人 日本医療機能評価機構 医療事故情報収集等事業 医療安全情報

MRI検査時の高周波電流のループによる熱傷

監修 公益財団法人 日本医療機能評価機構

公益財団法人 日本医療機能評価機構

 MRI検査の際に、患者の皮膚と皮膚が接触していたため体の一部に高周波電流のループが生じ、熱傷に至った事例が5件報告されています(集計期間:2007年1月1日~2011年5月31日、第22回報告書「個別のテーマの検討状況」に一部を掲載)。
 

MRI検査の際、皮膚と皮膚が接触すると高周波電流のループが発生し、熱傷を生じる可能性があります。

>> 続きを読む
ページトップへ