お気に入りに登録

【連載】MC+(厚生行政ニュース)

[インフル] 高齢者施設のインフル集団感染でマニュアルを再周知 厚労省

Mc %e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab

 厚生労働省は1月22日付けで、都道府県などに対し、所管の高齢者介護施設などにインフルエンザの予防や感染拡大防止策の徹底を指導するよう求める事務連絡を送付した。高齢者向け施設での集団感染が相次いで報告されていることを受けたもの。2018年11月に送付した今シーズンのインフルエンザ総合対策に関する通知と、13年3月に公表した「高齢者介護施設における感染対策マニュアル」などを関連資料として添付。これらの活用を改めて周知することも要請した。通知やマニュアルには、インフルエンザのQ&Aや、高齢者介護施設における感染対策の基礎知識、感染管理体制、衛生管理のあり方、感染症発生時の対応方法などが詳細に記載されている。

(厚生政策情報センター)

ページトップへ