【連載】公益財団法人 日本医療機能評価機構 医療事故情報収集等事業 医療安全情報

画像診断報告書の確認不足

監修 公益財団法人 日本医療機能評価機構

公益財団法人 日本医療機能評価機構

 画像検査を行った際、画像診断報告書が報告されているにもかかわらず、内容を確認しなかったため、想定していなかった診断に気付かず、治療の遅れを生じた可能性のある事例が3件報告されています。(集計期間:2008年1月1日~2011年12月31日、第26回報告書「個別のテーマの検討状況」(P131)に一部を掲載)。
 

画像検査を行った際、画像診断報告書を確認しなかったため、想定していなかった診断に気付かず、治療の遅れを生じた可能性のある事例が報告されています。

>> 続きを読む
ページトップへ