お気に入りに登録

【連載】MC+(厚生行政ニュース)

[医療安全] 救急医療での画像所見の見落とし対策で提言 医療安全機構

 日本医療安全調査機構は4月22日、救急医療における画像診断で重要な異常所見の見落としなどがあった死亡事例の分析と再発防止策をまとめた報告書を公表した。救急医療現場で画像検査を行う際は、緊急性が高く、死につながる疾患(killer disease)の可能性を念頭に置いて読影するなどの再発防止策を提言した。
>> 続きを読む

ページトップへ