お気に入りに登録

【連載】MC+(厚生行政ニュース)

[看護] 17年度の看護職員離職率、過去5年以上横ばい傾向続く 日看協

 日本看護協会が5月15日に公表した「2018年病院看護実態調査」によると、2017年度看護職員離職率は、正規雇用10.9%(前年度比増減なし)、新卒者7.5%(0.1ポイント減)となったことがわかった。離職率は正規雇用、新卒とも、過去5年以上横ばい傾向が続いている。
>> 続きを読む

ページトップへ