お気に入りに登録

【連載】MC+(厚生行政ニュース)

[人口] 自然増減数44.4万人減、人口減少が加速 18年人口動態統計

 厚生労働省は6月7日、「2018年人口動態統計月報年計(概数)の概況」を公表した。出生数は過去最少、死亡数は戦後最多となり、少子多死社会の進行をうかがわせる結果となった。自然増減数は44万4,085人減で、過去最大の減少幅となった。
>> 続きを読む

ページトップへ