お気に入りに登録

【連載】MC+(厚生行政ニュース)

[改定情報] 介護医療院への転換で行政対応への問題提起も 入院分科会

 診療報酬調査専門組織の入院医療等の調査・評価分科会は7月3日、【療養病棟入院基本料】や入退院支援などについて議論した。分科会では、【療養病棟入院基本料】の届出施設の一定数が地域包括ケア病棟や介護医療院などへの転換意向を持っていることが厚生労働省の分析データで明らかになり、委員からは介護医療院への転換について、さらなる促進を求める意見や、医療療養からの転換に待ったがかかるケースがあるとして行政側の対応改善を求める意見が出た。
>> 続きを読む

ページトップへ