お気に入りに登録

在宅で浮腫みのケアを拡げよう!~基礎から実践まで~「第8回 在宅の多職種チーム医療とケアを考える会研修会」のお知らせ

浮腫みケアの多職種連携について、医師・看護師・作業療法士の立場から話し合われます。
在宅緩和ケアに興味がある方、かかわる全てのスタッフのための研修会です!

日程

2019年10月13日(日)
13:00~17:00(受付12:30~)
※研修会終了後、名刺交換会を行います(参加無料、事前申し込み不要)。

場所

慶應義塾大学 信濃町キャンパス 新教育研究棟 4 階 講堂
(東京都新宿区信濃町35)

定員

100名
定員になり次第締切になります。

受講料

3,500円
事前振込:お振込後に参加確定とさせていただきます)

プログラム

【基調講演】「患者の声から考えるリンパ浮腫ケア」
演者:田端 聡 先生(がん研究会有明病院・看護師)

【シンポジウム】
「浮腫みケアの多職種連携、病院と地域の連携について」
座長:島崎 寛将 先生(医療法人社団秀博会マサキクリニック リハビリテーション部・作業療法士)

1.医師の立場から
シンポジスト:山田 隆 先生(日本医科大学千葉北総病院 婦人科腫瘍センター・センター長)

2.看護師の立場から
シンポジスト:川上 加奈子 先生(株式会社のものも よつば訪問看護リハビリステーション・訪問看護師)

3.作業療法士の立場から
シンポジスト:土屋 晶子 先生(さくら醫院・作業療法士)

4.全体討論

【浮腫み関連商品の展示会】

申し込み方法

1.氏名、2.ご職業、3.職場、4.ご連絡先、5.メールアドレスをご記入の上、下記お申込みフォーム、または下記メールアドレスからお申し込み下さい。
※@yahoo.co.jpからのメールを受信できるようにしてください。

【お申込みはこちらから】
または、Eメール:hotmeeting_kanwa@yahoo.co.jp

【お問い合せ先】

【主催】在宅の多職種チーム医療とケアを考える会 実行委員会
ホームページ
Eメール:hotmeeting_kanwa@yahoo.co.jp

【監修】辻 哲也 先生(慶應義塾大学医学部 リハビリテーション医学教室・准教授)

ページトップへ