お気に入りに登録

「ビーンスターク ポカリスエット」電子マネーギフトが1,000名様に当たるキャンペーンを実施

提供 PR TIMES

赤ちゃんのための水分補給飲料「ビーンスタークポカリスエット」電子マネーギフトが1,000名様に当たるインスタントウィンキャンペーンを実施

雪印メグミルクグループの雪印ビーンスターク株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:稲葉 聡)は、ベビー飲料「ビーンスターク ポカリスエット ペットボトル 500ml」をご購入いただくと、抽選で1,000名様に電子マネー500円相当分が当たるインスタントウィンキャンペーンを2019年7月下旬より実施いたします。
 本キャンペーンは、お子さまの夏場の水分補給の重要性を啓蒙すると同時に、日頃より弊社商品をご愛顧頂いているお客様への感謝の気持ちを込めて開催いたします。
 

【インスタントウィンキャンペーン概要】
期間 :7月下旬~10月中旬頃
対象商品 :ビーンスターク ポカリスエット ペットボトル 500ml
(キャンペーンシールが正面上部に貼られた商品)
応募方法 :キャンペーンページにアクセスし、シール記載のシリアルNoを
記入するとその場で当選かがわかります
当選景品 :12種類から選べる電子マネーギフト
EJOICAセレクトギフト500円相当分
当選者数 :1,000名

※当選者にはその場でギフトID付登録URLを付与し、電子マネーギフトサイト(EJOICA)上で当選景品を受け取っていただきます

【商品開発背景】
■乳児や幼児は体温調節がうまくできない
乳児や幼児は、大人より新陳代謝が活発で体温が高いのが特徴です。しかし大人と比べて、汗腺の発達が未熟なため、うまく体温調節をすることができません。炎天下の車の中など、周囲の温度が体温よりも高くなる場所では、短時間で体温が上昇し、生命に危険が及びます。また、晴れた日には地面に近い程気温が高くなるため、子どもや赤ちゃんは大人以上に暑い環境にいます。

■赤ちゃんは大人より水分量が高い
人間の身体の半分以上は水分が占めており、年齢によっても体内の水分量が大きく異なります。大人では約60%(高齢になると約55%)に対し、赤ちゃんは約80%と水分比率が高く、さらに汗っかきで水分の消費が激しいため、熱中症の危険性も高く、水分補給に気を付ける必要があります。

■体液に近い成分組織を
「ビーンスターク ポカリスエット」はポカリスエットとは異なり、 赤ちゃんの体液と同じ浸透圧(285mOsm)になっているため、からだに負担をかけずに水分補給をすることができます。
※大人用ポカリスエットを薄めても「ビーンスターク ポカリスエット」にはなりません。

【ビーンスターク ポカリスエット ペットボトル 500ml】
(1)商品概要

(2)商品特長
・失われた水分やイオン(電解質)を優しく補給できる赤ちゃんのための飲料です。
・赤ちゃんのための優しい味で、カロリーも17kcal/100mlに抑えています。
・3か月頃からお召しあがりいただけます。

(3)お召しあがり方
・お出かけ、お散歩や遊んだ後、お風呂上りなどで汗をかいたときに、安心してお飲みいただけます。
(与えすぎに注意しましょう)

【ラインナップ】

本件に関するお客様からのお問合せ
雪印ビーンスターク㈱お客様センター
0120-241-537
9:00~17:00(土日・祝祭日除く)

ページトップへ