お気に入りに登録

【連載】なろう訪問看護師!ソフィアのスタッフインタビュー[求人]

男性看護師としてライフプランを建てながら働く

取材 根本 聡

ソフィア訪問看護ステーション駒場 訪問看護師(インタビュー当時)/現在:ソフィア訪問看護ステーション駒場 管理者

東京と神奈川県で最も多い訪問看護事業所を展開する「ソフィアメディ株式会社」。ソフィアで働く訪問看護師の根本 聡さんに、入職のきっかけ、入職前後のギャップ、訪問看護師としてのキャリプランについてお聞きしました。


男性看護師としてライフプランを建てながら働ける職場です!

nemoto01

Q 入職のきっかけを教えてください

 前職の急性期病院で働いていたときから「入院してくるときよりも、退院してからのほうが大事なんじゃないか」と思っていました。退院した患者さんが再入院しないよう、いかに自宅で生活していくか――そうした興味はずっと持っていて、転職の際に訪問看護を視野に入れました。
 紹介会社からは、ソフィアとほかにも数社、紹介してもらいました。ソフィアに決めた理由は、面談での雰囲気の良さと待遇面の良さです。夜勤がないのに病院時代と年収がほとんど変わらないんです。昇給も早いですしね。将来的に結婚して、家計を支える立場になっても働いていけると思います。

Q 入職後にギャップを感じたことはありますか?

 あります! もともと訪問看護に対するイメージは「あらゆる病気を把握して一通りの知識を持ったベテランさんが働く場所」だったんです。ところがいざ入職してみたら、同年代の人が大勢いて、年下の人もどんどん入ってくるんです。実際に活躍しているのは20代から40代かな。活気があって驚きました。
 自分と境遇が似ている人もいて話しやすかったですね。自然と馴染めましたよ。オンコールの負担が思ったより少ないのもギャップでした。いつ鳴るかわからないから最初のうちはドキドキしていましたが(笑)、頻繁に鳴ったりはしないですね。鳴らないように日々みんなで努力しているからでしょうね。実際に鳴っても電話で解決することがほとんどです。
nemoto02

Q キャリアアップはできますか?

 年間を通してリーダー研修、管理者マネジメント研修が用意されています。事業所の管理者の推薦や、自分で希望して参加を申し込めるんです。その中から管理者やリーダーを設定していく体制が整っています。
 僕は今年から管理者研修、マネジメント研修に行っています。1~2か月に1回ほど、会社全体から集まった管理者候補の人たちと研修を受けています。最初のころはあまりキャリアアップを考えていなかったのですが、何年か働いていたら自然と責任感が芽生えていて。この先も長く働き続けたい職場です!


ソフィアのスタッフインタビュー一覧

松葉このみさん
大学病院から訪問看護未経験で入職

神保まりあさん
“イメージする看護”の実践を目指して在宅医療の世界へ

吉永薫さん
病院時代のように人間関係に疲れない

本田亜佐美さん
ブランク明けから周囲のサポートを得て管理職へ

ソフィアメディの訪問看護に興味を抱いた方には、会社説明会でさらに詳しいご紹介をしています。下記フォームからお気軽にご参加ください。

button

お電話でのお申込みはこちらから
0120-956-847
[受付時間]10:00-18:00

ページトップへ