お気に入りに登録

【連載】MC+(厚生行政ニュース)

[看護] 病院看護管理者向けの「看看連携体制」構築の手引きを公表 厚労省

 厚生労働省は8月19日、同省の研究班が策定した「病院看護管理者のための看看連携体制の構築に向けた手引き」を公表した。地域包括ケア体制の推進にあたって、医療・介護・福祉のあらゆる現場で活躍する看護職は、関係機関・職種が連携する際の「要」としての役割が求められている。同省は、看護職同士がつながる「看看連携」は、看護の質向上だけでなく、地域全体のケアの質向上への貢献が期待できるとして、手引きの積極的な活用を呼びかけている。
>> 続きを読む

ページトップへ