お気に入りに登録

【連載】MC+(厚生行政ニュース)

[医薬品] ダイエット用製品による健康被害が疑われる事例が福岡県で発生

 厚生労働省は8月20日、福岡県でインターネットを通じて台湾の業者から入手したダイエット用製品による健康被害が疑われる事例が発生したと発表した。主な症状は、吐き気、全身倦怠、動悸、胸痛。対象者の20代女性は、通院治療を受けて、現在は回復しているという。 
>> 続きを読む

ページトップへ